【2019年】おすすめiPhoneアプリ10選

おすすめiPhoneアプリ10選サムネ


iPhoneの良さにはアプリが豊富なところがありますよね。でも案外何があるか知らずに定番のものしか入れてない…という人も多いはず。

今回は僕が色々アプリを試した結果、「これはオススメできる!」と思ったものを10個、シェアします!

タスク管理アプリ”Trello”(無料)

最初にオススメするのは、タスク管理アプリの”Trello“です。

Trelloの使い方

  1. ボードを作成する。
  2. 作業工程ごとにリストを作成する。
  3. リストの中に各タスクのカードを追加していく。
  4. 作業の進捗に応じてカードを移動する。

基本的な使い方はこんな感じです。僕も主にSUNCRAFTの記事執筆を管理するのに使っていますが、工夫次第でさまざまな使い方ができるアプリだと思います。
また、チームでの利用もできるので、導入している企業も多いようです。

アイデアの宝庫”Pinterst”(無料)

アイデアを生み出すのにもってこいの写真系SNSの”Pinterst“をご紹介します。

Pinterestの使い方

  1. アイデア探しにさまざまなキーワードで検索
  2. 関連画像の旅に出る。
  3. 気に入ったものを自分だけのボードにピン留めしていく。
  4. 後から振り返ったりして眺める。

このように、Pinterestは視覚的な側面からアイデアを探す時に非常に優れています。僕はよく絵を描いたりデザインを考えたりするのでとっても重宝しています。

関連画像の表示がとても優秀で、「そうだよ!こういうのを探してたんだよ!」という画像を出してくれたり、「こんなものもあったのか!」という新しい出会いもくれたりします。

アカウントを揃えておけば、iPhoneでもiPadでもPCでも同じボードにアクセスできるので、アイデアのストックが捗りますよ。

集中するためのアプリ“BFT”(240円)

皆さんは「ポモドーロテクニック」を知っていますか?

ポモドーロテクニックとは

25分間集中して作業し、5分間の休憩をはさみ、再び25分間作業するという、集中力を高める方法のこと

参考:https://www.lifehacker.jp/2019/04/book_to_read-pomodoro_technique.html

仕事や勉強で、ついつい一気に何時間も集中しようとして失敗した経験があると思います。
僕も休憩をあまり取らずにいて、かえって効率が悪かったなと反省したことが何度もあります。

しかし、ポモドーロテクニックは、短時間の集中と短時間の休憩を繰り返すことで生産性が向上すると言われています。
その実践をサポートしてくれるのが“BFT”というアプリ。

BFTの使い方

  1. BFTを起動する。
  2. iPhoneを伏せる。
  3. 25分経ったらiPhoneが振動する。
  4. クマの指示に従い5分間の休憩タイム。

たったこれだけ!でもついついクマが可愛いので使ってしまうし、気のせいか作業もサクサク進みます。

monographさんの記事でも紹介されています!

習慣管理アプリ“Habitify”(無料)

僕のタスク管理方法!」の記事でも紹介しましたが、僕は定着させたい習慣を“Habitify”で管理しています。

Habitifyの使い方

  1. 定着させたい習慣を設定。
  2. やり忘れを防ぐために通知も設定。
  3. 終わったら完了をタップ。
  4. 週、月ごとの達成度合いを見て振り返る。

色々な習慣管理アプリがあると思うのですが、とにかくUIが綺麗で、結局有名どころに落ち着いた感があります。有料アプリの“Streaks”もポップで可愛いUIをしていて触っていて楽しいのでオススメです。
Habitifyについて更に詳しく書いている記事はこちら

爆速ブラウザアプリ“Smooz”(無料)

iPhoneユーザーの多くはブラウジングの時に、標準のSafariを使っていると思います。でも、一度Smoozを知ってしまうと、もうSafariには戻れません。

Smoozの使い方

  1. Smoozを起動。
  2. と、同時に検索開始。
  3. 終了。

以上です。
Smooz最大の特徴はアプリを起動すればいきなり検索入力ができるところ!

いきなりこの画面が出てきて、そのまま「スムーズ」に検索することができます。他のブラウザアプリだといちいち検索窓をタップしないといけませんよね。わずかに思えるその差が、圧倒的な使いやすさに繋がります。

圧倒的速さについて、Youtuberのイマムラケンタさん比較動画を載せているのでご覧ください。

Googleの写真編集アプリ“Snapseed”(無料)

画像加工アプリは数え切れないほどありますが、その中で最もコスパが良いと思うアプリがこの“Snapseed”です。

Snapseedでできること

  • 画像の明るさ、コントラスト、ハイライト…などなどの調整。
  • さまざまなフィルム加工。
  • 部分加工(一部だけ明るくしたり)
  • シミの除去。
  • 射影変換(写真の映り方の角度を変えることができる)
  • ぼかし
  • 顔の修正
  • テキスト挿入

他にも本当に多くのことができます。無料でこの機能の豊富さ。それでいてそれぞれの クオリティの高さ。Google様様です。

僕はSUNCRAFTの記事の画像を全てSnapseedで加工しています。Photoshopもあるけど、手元のiPhoneやiPadで気軽にハイクオリティの画像編集ができるのでついつい使ってしまいます。

本当にオススメ。Lightroom(iPhone版)よりも良いと思ってます。

おしゃれ画像を一発で作る“Canva”(無料)

おしゃれな画像を作りたいけど、自分のデザインセンスのなさに悲しくなっている人を救うアプリが“Canva”。

Canvaの使い方

  1. 豊富なテンプレートから気に入ったものを選ぶ
  2. 好きな写真を当てはめる。
  3. テキストを入力
  4. 微調整して完成。

この間わずか数分という感じ。
無料とは思えないほどたくさんのデザインテンプレートやSNS投稿用のサイズが用意されているので、好きなものを選ぶだけで他の人よりもちょっとおしゃれな画像を作ることができます。
僕も自分で編集するのが面倒になったときによくお世話になります。

サルワカさんのブログでさらに詳しい使い方が載っています!

自分だけのマガジンを作る“Flipboard”(無料)

好きなサイトやカテゴリーを選んで自分だけのマガジンを作ることができるのが”Flipboard”です。

自分の欲しい情報だけ追いかけることのできる最高の無料アプリ。

Flipboardの使い方

  1. 自分が追いかけたいカテゴリーを選択。
  2. 自分だけのマガジンが完成。
  3. あとは毎日読むだけ。

また、設定することで自分の気になるカテゴリーのニュースを通知で知らせてくれるので、最新情報を逃すことがありません。
新聞代わりにするもよし、毎日じっくり読む余裕がなければ通知や表紙のサブタイトルを追うだけでもよし。
このように、自分の好きなモノを追いかけていたい人には必須のアプリです。

情報ストックアプリ“Pocket”(無料)

気になった記事をとにかく貯め込んで、後から読み返すのに最適のアプリが“Pocket”です。

Pocketの使い方

  1. お気に入りのサイト・メディアをブックマークしておく
  2. 前日の夜などにサーっとブックマークに目を通し、読みたい記事などを探す
  3. 良いものがあればそれをPocketに追加。
  4. 電車に乗っている時など、スキマ時間に貯め込んだ記事をチェックする。

たったこれだけですが、繰り返しているとかなりの記事に目を通すことができます。僕は主にiPad miniで利用していますが、iPhoneともアカウントが連携できるので便利です!

このアプリは特に気に入っているので、詳しくは「Pocketを有効活用しよう!」の記事をご覧ください。
とにかく色んなものを後から見直したい人にはぴったりのアプリです。

リマインダー上位互換アプリ“Memento”(480円)

忘れずにやっておきたいことを整理し、リマインドしてくれるのが“Memento”というアプリです。

Mementoの使い方

  1. 長期的な目標を考える。「数ヶ月後に何を達成していたいか」など。
  2. 目標の期限を決める。
  3. Mementoに追加し、期限日の前にリマインドするように設定する。
  4. たまにリストを見て目標を再確認する。
  5. 達成したら「完了」をタップ!

僕は主に長期的な目標と直近でやらなくてはならないタスクをMementoに追加して管理しています。
標準のリマインダーアプリよりも、個人的にはUIが使いやすくApple Watchとの連携もできるので気に入っています。
こちらも、「僕のタスク管理方法!」という記事で紹介しているのでそちらもご覧ください。

まとめ

今回挙げたアプリは、どれも各機能の中では有名なアプリばかりになってしまったので、知っているという人も多かったかもしれません。

それでも僕がピックアップして紹介しているのは、やはり有名なだけあって使いやすく、完成度が高いから。

紹介したアプリには無料のものが多いので、気軽に試すことができると思います。意外とアプリ1つで生活習慣は大きく変わったりしますよ。