【コスパ良し】AnkerのSoundcore Liberty AirがAirPods越えを狙える。

【コスパ良し】AnkerのSoundcore Liberty AirがAirPods越えを狙える。


すっかりワイヤレスイヤホンが普及し、その中でもAppleのAirPodsが覇権を握っている感があります。(かくいう僕も使っていますし)

しかし、AirPodsは約2万円から…
もう少し価格を抑えて使い心地の良いイヤホンがはないのか!?と思っている人も多いと思います。

Soundcore Liberty Air

そこで僕が激推ししているお気に入りイヤホンが、AnkerのSoundcore Liberty Air。 コスパ最強のワイヤレスイヤホンです。

Soundcore Liberty Airの基本情報

Soundcore Liberty Airは充電器やイヤホンで有名なガジェットメーカーAnkerが2019年初頭に発売されたワイヤレスイヤホンです。

Airの名の通り、ケースを含めても57g
AirPodsの40gと体感に大きな差はありません。

外観

Soundcore Liberty Air

角の丸い小さな四角形をしていて、よく手に馴染みます。
表面はAirPodsよりもマットな質感(ブラックはのみ)で、光の反射も少なく落ち着いた印象。

開くとこんな感じ。
イヤホンが2つ並んで入っていて、充電残量を示すインジケーターが光ります。
AirPodsは単体だと充電残量が分からないので、これは便利。

気になる価格ですが、7999円。

AirPods with wireless charging caseの約3分の1…。
さすが、Appleのブランド代は伊達ではありませんね。

AirPodsと比較してみた。

Soundcore Liberty AirとAirPods

では実際にAirPodsとどこが違って、どこが似ているのか。

Soundcore Liberty Airはカナル型イヤホン

Soundcore Liberty Airイヤホン

Soundcore Liberty Airは、「カナル型」といって装着部にこのようなプニプニした素材が付いています。 耳に吸い付くようにフィットし、AirPodsよりも密閉感が強いのが特徴。 周囲の音を遮音するので、音楽に没入できます。

また、付属のピースを付け替えることで、さまざまな耳の形に合わせることもできます。

AirPodsイヤホン

その点、AirPodsは「イヤーカフ型」というタイプで、耳に引っ掛けるようにして使うのが特徴です。合わない人には合いません…。
また、カナル型のように密閉されないので、周囲の音が聞こえやすく、音漏れもしやすいところがあります。

この2つを比べると、Soundcore Liberty Airの特徴は、

  • 誰にでもフィットするカナル型イヤホン。
  • 密閉感があり、遮音性が高い。
  • 長時間着けていると、イヤーカフ型よりも耳に負担がかかる。

といった感じです。特に遮音性が高いと周りを気にせず集中することができて良いのですが、耳を圧迫している感覚があるので数時間もすると耳が痛くなってきます。

接続が簡単でラク

Soundcore Liberty AirはAirPods同様、ケースから取り出した瞬間、スマートフォンに接続します。

耳にはめると音がして、接続が完了したことを知らせてくれるのもAirPodsと同じ。本当にストレスフリーに利用できるので快適です。モノによっては毎回接続が面倒なものもあるようなので…。

しかし、AirPodsと唯一違うのは、
他のApple製品に接続を切り替えるのが面倒なこと。

AirPodsの最大の強みはApple製品間での接続切り替えをシームレスに行えるところ。1つあればiPhoneにもiPadにもMacにもすぐに繋がり連携がパワフル。

ここはどうしても負けてしまうので、複数のデバイスで利用したい人には向いていないかも。

  1. iPhoneとの接続を解除
  2. iPadでSoundcore Liberty Airを選択
  3. 接続切り替え完了

こんな手間が毎回かかってしまいます。

音質が良く、充電のもちも良い

Soundcore Liberty Airは価格に対して音質が良いのではないかと思います。

ボーカルの声がはっきりと通り、低音も効いている印象。
若干、ギターなどの音がシャリシャリした感じもしますが、慣れるとそこまで気になりませんでした。

また、フル充電で最大5時間の再生が可能と、充電にもちもかなり良いです。

比べてAirPodsはとにかく高音も低音もフラットで、長時間聴いていても疲れにくいのが特徴。音質自体は良いのですが、周囲の音も聞こえてきてしまうので、人の多い場所にはあまり向かないかもしれません。

AirPodsもフル充電で最大5時間の再生が可能です。

つまり、Soundcore Liberty AirはAirPodsに比べて価格が圧倒的に安いにも関わらず、性能面では全く引けを取っていないイヤホンなのです。

こんな人におすすめ

  • イヤホンにお金をかけすぎたくない人
  • 安くて高品質のモノが欲しい人
  • 複数デバイスで切り替えて使用しない人
  • 遮音性が高く、自分の世界に没頭したい人

ワイヤレスイヤホンの購入を考えていて、上記に当てはまる人にはとってもおすすめです。僕も周囲の音を気にせず集中したい時によく使っています。